4278
バックナンバーニュース

2021年9月
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  






2021/9/28(Tue)
岩出山の変遷 絵図で
 企画展「絵図から読み解く岩出山の城と町」が、大崎市岩出山の旧有備館で開かれている。伊達政宗が仙台開府前に本拠とし、幕府の「一国一城令」に伴い岩出山伊達家居館に。その変遷を絵図中心にたどる。11月28日まで。期間内には城跡と寺社巡りのイベントや講演会もある。

石包丁で先人の苦労実感
 【栗原支局】古代米の稲刈り体験(富野地域づくり協議会主催)が26日、栗原市築館の富野地区で開かれた。約60人の地区民は、石包丁で稲穂を刈り取り、国史跡の伊治城や入の沢遺跡がこの周辺に築かれた当時の苦労を実感した。収穫したコメは、正月料理の準備に間に合うよう、年末に参加者へ配られる。

大崎市内でも惜しむ声
 大相撲の第69代横綱白鵬(36)=宮城野部屋=が現役引退の意向を固めたことが27日、分かった。今夏の名古屋場所では史上最多45回目の優勝を飾ったばかり。しかし激闘に次ぐ激闘で肉体の限界が迫っていた。数々の金字塔を残して土俵から去る横綱に「おおさき宝大使」を務める大崎市でも惜しむ声が聞かれた。

「公民館まつり」 来月9日
 大崎市の「第39回公民館まつり」(同実行委など主催)は10月9日、中央公民館、旧友和館、大崎市民会館で開かれ、同館を利用する団体が活動の成果を披露する。中央公民館は来年4月、古川七日町西地区再開発事業で整備される地域交流センターに機能移転するため、「公民館まつり」の名称での開催は、ことしが最後となる。

二輪車の安全運転再確認
 二輪車安全運転練習会が26日、涌谷町の涌谷自動車学校で開かれた。二輪車ライダーたちが教習コースを利用して走行し、事故防止に必要な運転技術を再確認した。練習会は、秋の交通安全県民総ぐるみ運動(21〜30日)に合わせ、同自動車学校が2年ぶりに開催。昨年は遠田地区交通安全協会の主催で研修会を実施した。

県境2署力合わせて
 【栗原支局】県境を管轄する若柳署と岩手県警一関署の合同街頭キャンペーン「第27回交通安全・地域安全ボーダレス作戦」が24日、栗原市金成有壁で行われた。例年は関係団体を交え約150人で実施しているが、新型コロナウイルスの影響で規模を縮小。両署員計15人が沿道に立ち、ドライバーに注意を呼び掛けた。


2021年9月の日記をすべて読む



shiromuku(cu)DIARY version 2.02